ブログ

ブログ

歯磨き粉はどのようにしていますか?

こんにちは、歯科医師のRです。

今回は、歯磨き粉についてのお話です。

 

皆さま、歯磨き粉の量、どのくらい盛っていますか?

歯磨き粉を歯ブラシにのせるとき、いっぱいあった方が良いと思って大量に盛っていませんか?

実は、歯磨き粉の量ってそんなに要らないのです。

小豆大ぐらいでも多いかもしれません。

確かに歯磨き粉の中には様々な薬効成分が含まれているので活用することはとても良いのですが、

大量に盛ったからといって、効果がすごく上がるわけではないのです。

むしろ、磨く際に発泡しすぎて、あまり磨けていないのに磨いた気にさせちゃうので逆効果になることも…。

 

ハミガキの基本は、歯磨き粉の薬効成分ではなく、あくまでも毛先でしっかり汚れを掻き出し残さない事です!

極端な話、歯磨き粉なんて使わなくても、しっかり毛先で汚れを落とせていれば虫歯にはならないのです☆

歯磨き粉の薬効成分には、歯を強くしたり、お口の中にいる細菌の活性を抑えたり、

良い面も大きいので使用される方が勿論良いのですが、あくまでも補助的な存在と捉えると良いでしょう。

 

こんどう小児歯科では、正しい歯磨きの仕方を指導しています。

正しく磨いて、虫歯を作らないようにしましょっ!