ブログ

ブログ

フッ化物歯面塗布について

こんにちは、歯科医師のRです。

今回は、フッ化物歯面塗布についてのお話です。

 

最近、CMとかでも取り上げられていて、耳にした方も多いと思います。

フッ化物ってどんな効果があるのかご存じですか?

以下のような効果があります。

①歯の脱灰作用の抑制

②歯の再石灰化の促進

③口腔内細菌の増殖の抑制

 

初期の虫歯では、歯のエナメル質のミネラル分がなくなった状態(脱灰)になっています。

デコボコしたような状態になっています。

フッ化物を用いると、失われたミネラルを補うことができます。

そうすることで、デコボコになった表面を治すことができるのです。(歯の再石灰化)

また、歯の再石灰化する過程で、フッ化物を取り込んだ場合、今までのエナメル質よりも脱灰しにくい性質に変わります。

グレードアップするイメージです。

フッ化物は、お口の細菌の増殖を抑えてくれる性質もあるため、虫歯予防としてはとても良いものなのです。

 

フッ化物の歯面への塗布するタイミングは、エナメル質を構築している時期が一番効果が高いです。

特に生え始めの時が非常に効果的です。

ただし年に1.2回程度の塗布では十分な効果は得られません。

実際に年に2回程度の塗布では、虫歯予防効果は20%ほどと言われており、定期的なフッ化物の塗布が必要になってきます。

できれば年に4.5回程度の塗布が推奨されます。

大人でも、子供ほどではありませんが虫歯予防効果も期待できます。

 

ただし、虫歯予防に有効なフッ化物歯面塗布ですが…

フッ化物歯面塗布を行ったら、虫歯にならない!と思われていませんか?

安心しちゃって…普段の歯磨きを怠っていれば、いくらフッ化物歯面塗布をしていても虫歯になります!

虫歯になりにくいだけであって、ならないわけではありません。

毎日のお口のケアが大事になってくるのです。

 

こんどう小児歯科では、虫歯予防に有効なフッ化物歯面塗布を実施しています。

保険適用外で、2000円/回(税別)です。(会員価格:1000円/回(税別))

リンゴ味とレモン味の2タイプあります☆

塗布をご希望の方は、来院された際にスタッフまでお申し付けください。

また、虫歯予防につながる歯磨き指導も行っています。

 

お待ちしております!